カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

「エネルギーTV」出演者募集

動画講座「エネルギーTV」で出演者を募集しています。
出演者の方には無料で講習いたします。

・気を使って手技の効果を出せるようにしたい
・スポーツや武道に役立つ身体操作を学びたい
・健康法として気功を習ってみたい
などどんな理由でもよいのでご応募お待ちしています。
詳細は昨日の記事の最後をご参照ください。

メルマガ第33回 簡単にストレスを解放する技法

メルマガ第33回が配信されました。
キネシオロジーのエモーショナル・ストレス・リリースという技法を紹介しています。
キネシオロジーには多くの技法がありますが、一番シンプルで効果も出るのでぜひ使っていただきたいと思います。
「緩みを発生させる技法」にもストレス解放効果があり、組み合わせるとさらに効果が出やすくなります。

メルマガ第32回 気を浄化する押圧の技法

メルマガ第32回が配信されました。
気を転換・浄化する押圧技法について解説しています。
特長としては以下の点があります。
・全身だけでなく精神に効果が及ぶ
・可動域だけでなく力の出方が改善する
・受け手は痛くなく、術者は疲れない
この技法は身体操法、意識や想念のコントロールといった要素の集大成となっています。
禅指圧の増永先生やタオ指圧の遠藤先生先人方が手技を単なるテクニックではなく精神性を高める「道」の域にまで高めてくださったのです。

メルマガ第31回 想念と気の純度について

メルマガ第31回が配信されました。
施術効果は気の純度に影響を受けます。
気の純度が高まると触れなくてもバランスが改善したりします。
気の純度は想念の深さにより決まります。
想念を深めようとすると自分の暗い面と向き合う(内観)というテーマが浮かび上がってきます。

メルマガ第29回 気の流れを感じる

メルマガ第29回が配信されました。
気功には気の流れを感じる技法があります。
身体をこすったときに気の流れと同じ方向だと動かしやすく感じます。
押し付けるように触っていると気の流れを感じにくくなります。
このため、難しく感じる方もいらっしゃいます。
感じられるとその方向にこするだけでも多少改善効果が得られます。
感じていないと気の流れを妨げてしまうことがあります。

メルマガ第28回 螺旋の動き

メルマガ第28回が配信されました。
手技においてどんな身体操作を行うにしても、術者自身が螺旋の意識ができていないと受け手に緊張を与えてしまいます。
腕を伸ばすという簡単な動作ですら力んでしまう方がほとんどです。
逆に、力まずにできると触れずに緩ませることすら可能になります。

メルマガ第27回 身体が軽くなる牽引

メルマガ第27回が配信されました。
今回は気の技法を牽引の手技に応用しています。
引く力の強さなど物理的な要素よりも受け手の引き返してくる力を受け容れるなど、見えない部分のコントロールが重要になります。
うまくできると全身を引いている感覚が生じます。
効果としては力が出やすくなり、身体が軽く感じるようになります。

メルマガ第26回が配信されました

メルマガ第26回が配信されました。
受け手の身体を持つ、引くという単純な動作にも施術効果を左右する要素が含まれています。
見た目の動作に気を取られがちですが、相手に合わせるという心が根底に無いと受け手は抵抗して効果は出なくなります。

江口先生が来てくださいました

小田原から江口先生が受講しに来てくださいました。
現在は主に押圧の手技で施術していますが、セミナーなどで押圧以外の手技をいろいろ勉強されているそうです。

今日は関節本来の動きをインプットする手技をお伝えしました。
ちょっと難しく感じられたようですが、受け手からの反応を感じながら施術できるように練習を続けていただければと思います。

着るだけで可動域が改善するオリジナルTシャツもご注文いただきました。ありがとうございました。

江口先生

守山さんが来てくださいました

都内から守山さんが来てくださいました。
「健康法の極意」シリーズを全部読んでくださったそうでありがとうございます。
触れ方(意識のコントロール)が面白く感じられたそうです。
週末はバイオリンを弾いていらっしゃるとのことなので、健康法だけでなく演奏にも気功を活かしていただけたらと思います。