即効!マインドフルネス

マインドフルネスやヴィパッサナー瞑想では呼吸に集中する方法がよく採られています。

私が以前ヴィパッサナーを試したときは瞑想状態に入れませんでした。
呼吸に集中しようとしても、すぐに雑念が湧いてしまいました。
(身体感覚が高まったためか、今は呼吸に集中するのも容易になりました)。

当院併設の気功・整体教室「心身楽道」でお伝えしている準備練習的な方法を動画にしました。
慣れると数秒以内で意識がシフトし、瞑想状態に入れます。

動画で示したように、水の入った容器を持ってゆっくり動かしてバランスを取ります。
自然に手の感覚に集中していきます。

バランスが取れると雑念が落ちて、全身がリラックスした感じになります。
これはちょっと微妙なので分かりにくいかもしれません。
うまくいかない場合、雑に動かしすぎてバランスが取れるポイントを通り過ぎてしまっているか、肩などを固めていてリラックス感が分からなくなってしまっているかのどちらかです。

直接お伝えする場合は、バランスを取っている生徒さんから私にリラックス感が伝わってくるのですが、本人は気がつかないこともあります。

心身楽道はこの先により深いメソッドがあり、できるようになると施術や美容に役立てることができます。
瞑想状態の体験を目的に学ばれてもよいです。

関連記事
マインドフルネスをより効果的に
マインドフルネスの効果

即効!マインドフルネス」への4件のフィードバック

  1. 心身楽道でお世話になった際、小さい風船に水を入れたものを掌に乗せてバランスをとるワークがありましたね。あれは接点が柔らかく前後左右全方向のバランスをとるためか気持ちよく集中できたのですが、ペットボトルに水も同じ目的のワークでしょうか?

  2. はい、先生、ペットボトルでも練習しましたね。風船の方が難しいバージョンなんですね。

    とぼけた質問してすみません。
    ご回答ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.