カテゴリー別アーカイブ: 未分類

症例ブログ:坐骨神経痛

60台のKさんは坐骨神経痛で来院されました。
2回目くらいまでは「良くなっているようなあまり変わらないような」という感じでしたが、その後は順調にしびれ、痛みがなくなりました。

最初に立ち方の説明をさせていただいたのですが、その後日常的に取り組んでいただいたようです。
当たり前のことですが、普段の姿勢や動きに気をつけていただくと改善が早くなります。
しかしながら、正しい立ち方を教えている所はあまり無いようです。
頭囲では施術後にお伝えしたり、当院でやっている気功教室「心身楽道」の最初の講習でお伝えしています。
独習はちょっと難しいかもしれませんが、心身楽道のサイトでも公開しています。
より詳しくは著書「ヒーリング・ウォーキング」をご参照ください。

沖縄からの受講生さん

沖縄からIさんが心身楽道の講習に来てくださいました。
東京に用事があったついでとのことですが、ありがたいことです。

合気道などにご興味があるとのことですが、未経験ということでやや高度に感じられたようです。
自分の体感に従うというのは非常にシンプルなのですが、力むクセ、頭で考えてしまうクセがあると難しく感じます。
力みを抜くというとダラ~ンとするというイメージがありますが、気を入れるとか意識を入れるといったほうが正確です。

心身楽道は有益な情報はなるべく公開する方針ですので、当ブログでも時々ワークを紹介していますが、文章や動画だけでは分かりにくいかもしれません。
直接お伝えすると初回からいきなり極意をつかめる方もいらっしゃいます。
ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

磁石を使ったパワーストーンの浄化

磁石歴史漫画「キングダム」45巻の巻末おまけマンガで主人公の信が副隊長の女性剣士にアクセサリをプレゼントしようとしたら、「石とかなら“力”があるかどうか見れば分かる。」と言われ「えっマジか」と驚くシーンがありました。

ハンターXハンターのヨークシンシティ編では主人公がオーラを見る能力で高値がつく品を探すのに成功していました。

オーラが見えるなんてマンガの世界だけと思われがちですが、健康な人や、時には物の周りに「もや」のように見えることがあります。

オーラが見えなくても以前紹介したテスト法を使うと、対象物を見ながらテストをすることで分かるようになります。

パワーストーンを身につけている方を見ると、つけることによって緊張してしまっている、つまり力が出にくくなっていることが多いです。
石が邪気を吸ってくれるのはいいのですが、そのまま使っていると邪気が溜まってしまい、ネガティブ・パワーストーンになってしまいます。

石の浄化には塩やセージ、マントラを使う方法などありますが、ここでは磁石を使った、置くだけの方法を紹介します。

「MAGCUBE」などの商品名で玩具として売られているネオジム磁石の小球を六角形の板状に並べて、その上に置くだけです。

動画撮影のため数十秒しか置いていませんが、あまり効果がない場合は3分以上置いてみてください。
持続時間はモノによりますが、大体は数日といったところです。
今まで見た中ではモリオンという黒水晶は非常に効果が長持ちします。

この磁石自体をパワーストーン的に使えるのでは、と思われたかもしれません。
実際に筋反射テストでは非常に強い効果がありますが、市販の磁気製品より磁力が強いので試されるときは慎重にお願いします。

お歳暮いただきました

お歳暮ご夫婦で通われているS様からお歳暮をいただきました。
どうもありがとうございます。
こういう機会でないと食べる機会が無さそうな高級食品です。

私が働いていた会社は「上司にお歳暮とかお中元を贈らないように」という通達が出ていたので贈ったり頂いたりしたことがありませんでした。
会社を辞めてお歳暮をもらうようになるというのはなんだか不思議な感じです。

美しい人はより美しく。 そうでない人は…いません!

「施術が上手くなる講座」体験講習に来られた方をモデルに、久しぶりにフェイシャルのビフォーアフターを撮ってみました
アフターがピンぼけですが緊張が取れて魅力が上がった感じが伝わるでしょうか。

ビフォーアフター

ほとんどの方はストレスなど潜在意識の緊張によって本来の魅力が出せていません。
このフェイシャルは緊張を取ることで本来の魅力を取り戻す特殊なテクニックです。
物理的な圧は加えません。

体験講習ではフェイシャルを受けられて、方法も一部お伝えしますので、大変お得な内容になっています。

(冒頭のキャッチフレーズの元ネタは富士フィルムの1980年のCMです。)

体験講習 ご感想インタビュー

施術効果アップ講座の体験講習に来ていただいた方の感想インタビューです。

身体感覚が優れている方で、習ってすぐに違いを感じて、さらには再現できるようになりました。
主にほぐしをされているということで、特に意識をコントロールしたときの圧が浸透する感覚には驚かれていました。
施術効果を上げられるという実感をしていただけたようです。

後日、メールにて追加のご感想いただきました。
「明らかに手が違う!
ゴットハンドって感じ!
押されてめっちゃ気持ちいいー、
など絶賛されましたよ*\(^o^)/*」
とのことです。
遠くからお越しいただいて、どうもありがとうございました。

五本指シューズ その3

五本指シューズ愛用しているGlobeの五本指シューズを買い換えようと思ってネット検索していたら、製造元のネット販売は無くなっていたようです。

検索してみると、楽天やAmazonで3,000円台で売っているところがありました。通常は13,000円くらいなので、安すぎて訳アリ品かな、と疑ってしまいましたが、Amazon出品の業者から買ったところ、普通の新品が届きました。

五本指シューズに興味はあるけど結構高い・・・という方は一度試してみてはいかがでしょうか。
その2の記事で作家の方が普通のジョギングシューズを履いた時「ミトンをつけた手で箸を持つような煩わしさ」を感じると書かれていましたが、私も全く同感です。

<関連記事>

五本指シューズ
五本指シューズ その2

※投稿時、リンクが間違っていました。大変失礼しました。

GLAで握力回復

握手GLA創始者の寺澤先生から「握力が強いほど死亡率が下がる」という趣旨の記事を紹介されました。
記事のとおりなら、GLAの施術を受けると握力が回復するので長生きできるかもしれませんね。

手を握ってもらうと意外と小指に力が入っていない人が多く、この場合は力を入れようとすると肘や肩、さらには顎に力が入ってしまいます。
道具を持って行うスポーツ、例えばゴルフや野球、テニスで小指に力が入っていないとパフォーマンスが下がることは容易に想像できると思います。
他の道具、例えば包丁や金槌、のこぎりといった道具でも小指が使えていないとうまく使えないことがあります。

小指に力が入っていない人は手首にある小さい骨同士の動きが悪くなっていることがほとんどです。
GLAではそれぞれの骨の動きを取り戻し、正しい位置に戻るように施術をします。
ちょっと不思議ですが、数分の施術で小指の力が入るようになり、握力が回復します。

筋力が上がるのとは違って、力が出にくくなる要因を解除するという感じです。

肩甲骨の動きを意識する

20年以上前に「氣で人を飛ばす」という方がテレビなどで紹介されて氣功=人を飛ばす、と多くの人が思うくらいになったことがありました。

氣功の訓練をしなくても身体の連動を意識するだけで似たようなことができます。
本来、手で押すときには肩甲骨周辺から動きが伝わるのですが、ほとんどの人は手にしか意識がいっていません。
手で押すときの肩甲骨周辺の動きを触れることで意識してもらうだけで、押されている側は抵抗しづらくなってしまいます。

人を飛ばすのが目的ではなく、肩甲骨周辺の動きが伝わって手が動くという連動した動きを意識するのが目的です。
これによって肩こりを軽減、予防することができます。

氣についても触れておくと、氣が出る押し方だとさらに「軽いのに強い」という不思議な感じがします。
やり方もそんなに難しくは無いのですが、押す側の氣の力と受ける側の氣の感受力に左右されます。
疑い深い人は氣の作用をブロックしてしまうので難しいかもしれませんが、楽しむ気持ちでやればほとんどの人はすぐできます。