最強の気功グッズ!? 気パワーシートの効果を検証(電磁波にも)

写真や画像からも「氣」が出ているというのは、気功の世界では以前から知られています。
写真が無い時代から、図形と文字を組み合わせた「符咒」というものが仙道の修行用に使われていたようです。
気功をやらない人も、絵や写真から「オーラを感じる」と言ったりもします。
物理的にはありえないので、怪しいと思われる方もいらっしゃると思いますが。

氣を出している状態で写真を取れば写真からも氣が出るのではないか?ということで検証してみました。
もし写真から癒やしの氣が出ていればリラックス効果により、以下の項目で改善効果が見られるはずです。

1.可動域(肩) 腕を横から上げて可動域を見ます。
2.力の出方   手を当てた状態から押してもらいます。
3.バランス   立った状態で横から押してみます。

動画では印刷した紙を服の上から固定しました。
以下のような効果が見られました。

1.可動域(肩) 真横から上げにくかったのが、かなりスムーズに上がるようになりました。
2.力の出方   押す力が強くなりました。正確に言うと力の使い方が良くなりました。
3.バランス   右側に押したときは不安定だったのが、安定するようになりました。

表面的な現象を見て、「可動域が狭いならストレッチさせよう」、「力が出にくいなら筋トレさせよう」、「バランスが悪いなら骨格を調整しよう」という発想で施術したりトレーニングさせる人が多いので、不思議に思われるかもしれません。
相手をリラックスさせることができれば効果を出すのは簡単になりますが、リラックスさせられる人はほとんどいません。本人がリラックスしていないからです。

動画では電磁波に対する効果も検証しています。
パソコンの下に敷くことで不快感が減少しています。

(4月23日追記)
Tシャツ販売開始に伴い、ダウンロードサービスは終了しました。ご了承願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.