新刊「心身を癒す 一番気持ちいい呼吸法」のお知らせ

表紙小健康法の極意3 心身を癒す 一番気持ちいい呼吸法」を出版しました。

今までの呼吸法で効果が感じられるものが無かったので、その場で効果が感じられる呼吸法を開発しました。

「身体に氣が通る感覚を目覚めさせる」、さらには「氣を浄化して、癒しの氣(ヒーリング・エネルギー)を全身に広げる」ことを目標にしています。

技法としては、前著で紹介した身体の動かし方を基に以下の要素を組み合わせていきます。
・さらに氣と心の法則を知る
・癒やしの氣を出す法則を知る
・呼吸法で氣を浄化しながら全身に広げる

ほとんどの健康法は肉体へのアプローチとなっていますが、氣を浄化したり、練ったり、全身に通したりというエネルギー的なアプローチも加えています。
本書の技法を行うと通常の手技療法よりも深い内側からの調整や癒しが自分で起こせるのが感じられると思います。
浄化された癒しの氣が呼吸法によって全身に広がると、身体が軽く感じられてきます。

力を使わずに身体を動かす練習になっているので、手技療法や武道、スポーツ、ダンスなどの上達にも効果があります。
ストレス対策としても、感情の解放、浄化の効果がありますのでメンタル面にも良い効果をもたらします。

※以前出版した「元気玉の作り方」の後半に加筆修正したものです。
「元気玉の作り方」は後日修正を反映して改訂する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.