症例ブログ:腕のしびれ

30代男性のIさんは腕のしびれで病院に行ったら頚椎が原因らしいと言われて、「頚椎ならカイロだろう」と思われたそうで当院に来院されました。

首の動きを良くする手技を行っただけで楽になり、その後太ももを押しているときもしびれが抜けていったそうで不思議がられていました。
施術後はほとんどしびれは残っていなかったそうです。

一般的に症状は違和感から痛み、痛みからしびれへと悪化していきます。
したがってしびれの治療は回数がかかることが多いのですが、このように劇的に改善することもあります。

当院の施術は他院と異なり、骨格の調整だけでなく「邪気を健康的な気に転換する」ということを行っています。
身体を押しているのも筋肉にアプローチしているわけではなく、気の流れる経絡へのアプローチです。
体重を使って押すマッサージと一見同じように見えますが、全く異なるものです。

受けると気のレベルではマイナスからプラスへの劇的な改善が起こります。
ただし全員が劇的な変化を感じるわけではなく「なんとなく変化を感じる」くらいの方もいらっしゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.