癒しの氣・セルフヒーリング 準備(セルフテスト)編

これから癒しの氣・セルフヒーリングの動画を上げていく予定です。
今回は準備編でセルフテストを幾つかご紹介します。
イエスの反応(身体に有益、心が楽)とノーの反応(身体に有害、心が苦しい)を潜在意識に聴くようなテストです。

今後の動画はどれか一つでもできていることを前提にしますので、できそうなものから練習しておくとよいです。

1.ダウジング・ペンデュラム(振り子)
イエスとノーで違う動きをすることを確認してください。
錘(おもり)はなんでもよいです。
長所:比較的簡単。
短所:時間がかかる。

2.一人筋反射テスト(腕撓骨筋)
長所:短時間でできる
短所:一人で検査側と被験者側をやるのでちょっと難しい

筋反射テストには予備テストなど、注意事項がいくつかあります。
ちょっと難しいので癒しの氣の講習を受けることをおすすめします。

3.胸鎖乳突筋テスト
長所:短時間でできる
短所:ノーの反応は痛い。人によっては分かりにくい。

4.胸の痛みを感じるテスト
長所:リアルタイムで変化が分かる
短所:感覚が鈍いと分からない

5.呼吸を観察する
長所:リアルタイムで変化が分かる
短所:感覚が鈍いと分からない

4と5はほとんど同じなので、分かりやすい方で行えば良いと思います。
施術家の方は4か5をできると、自分が行った施術が相手を楽にしているかどうかがリアルタイムで分かることになります。

残念ながら受け手を緊張させてしまうような施術をしている方がほとんどです。
何度か書いていますが触れ方、圧し方ができていないためです。

リラックスさせる施術に興味がある方は癒しの氣・心身楽道の講習にお越しください。
詳しくはサイトをご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.